それぞれのウエディングストーリー

河野貴洋さん(29歳)
なるみさん(32歳)(旧姓:春山)

出会いは2013年春。なるみさんの勤める店に貴洋さんが観葉植物を買いに訪れたのがきっかけだった。交際当初から結婚を意識し、出会いから1年以内のスピード婚でゴールイン。「いつまでも仲のいい家庭に」と語る二人の間には、2014年秋に待望の第一子が誕生予定。

挙式日2014年1月26日
挙式場ベイサイド迎賓館
披露宴会場ベイサイド迎賓館

「空間と時間を目一杯使って、
"おもてなし結婚式"が叶いました」

"LOVE"の花文字を浮かべたプールの前で、ゲストと記念撮影

"おもてなし"をテーマに掲げた披露宴で、ゲストを出迎えたのは、手書きのメッセージと二人を結びつけた"ペペロミア"の笛。幸せを運ぶキュートな植物のプレゼントに、二人の温かな人柄が垣間見えた。貴洋さんのスピーチでスタートした祝宴は、ご両親へのサンクスバイトや音楽の生演奏に合わせたダンスタイムなど、ハートフルな演出がいっぱい。デザートビュッフェやフォトサービスで、ゲストとのふれあいのひとときも満喫した。なるみさんお手製のロビーの装飾や貴洋さんセレクトのBGMも大好評。空間と時間を自由に使ったアットホームなハウスウエディングが、ゲストとの絆も深めてくれた。

  • なるみさんの大好きなラナンキュラスとアンティークピンクの花々が純白の会場を優美に彩った

  • ご両親へのサンクスバイト

  • お色直し入場は"シンデレラ会談"から

二人が選んだ式場・ショップ

ベイサイド迎賓館 鹿児島

ガーデンプール付きの「ホワイトハウス」になるみさんが一目惚れ。「貸し切りの特別感があり、会場装飾や手作りにもこだわれる」と即決したそう。「他のカップルと鉢合わせすることなく、時間も目一杯使えたので、本当に選んでよかった。料理も美味しいと好評で、大満足でした」

店舗詳細を見る

これから挙式する人へアドバイス

「ペーパーアイテムやギフトの手作りをするなら、早めの準備が一番。会場も早めに見に行けば、装飾や小物のイメージが広がります。また、音楽にこだわると、会場の雰囲気がガラリと変わります。やりたいことをやり切って、楽しい結婚式にしてください!」

この式場&ショップが気になったら・・・

電話で予約・問い合わせする

リープウエディングを見たと伝えるとスムーズです。

0037-6169-1014

資料請求って?

当サイトから、あなたが気になった式場&ショップの詳しい資料を取り寄せることができます。詳しい資料が手元にあれば、結婚式をより具体的にイメージできるはず。上のボタンをクリックするとフォームが開くので、必要事項を入力の上、送信してください。

予約・問合せって?

式場やショップに行きたいカップルには事前の予約をおすすめ。見学前に確認したいことも気軽に問合せて。上のボタンをクリックするとフォームが開くので、必要事項を入力の上、送信してください。電話での予約・問合せの際は「リープウエディングを見て」と伝えるとスムーズです。

来店予約をする
資料請求