それぞれのウエディングストーリー

楠生忍さん(30歳)
沙織さん(30歳) (旧姓:楮山)

出会いは友人の紹介。美味しい物を食べるのが大好きで、食べ歩きを重ねるうちに交際がスタート。2年を経て沙織さんの誕生日に忍さんからがプロポーズ! 「いつも感謝の気持ちを忘れず、ユーモアあふれる楽しい家庭にしたい」と話す。

挙式日2015年2月7日
挙式場Amaminosato South Villa Garden
披露宴会場Amaminosato South Villa Garden

「結婚式に『ありがとう』の思いをちりばめ、
最高に楽しい時間をみんなと過ごせました」

庭園での一枚。沙織さん一目惚れの「THE HANY」のドレス。ヘアはラプンツェル風に

感謝の気持ちを伝える、イベント満載の楽しい式にしたかった二人。テーブル名も「ありがとう」を表す世界各地の言葉でゲストをもてなした。返信用はがきを用いた抽選会や”サツマイモ&ブロッコリープルズ”などユニークな全員参加型イベントが好評。映画のサントラを使った印象的な入場や、PV風の凝ったオープニングムービー、ラストに驚きのバズーカ砲と意外性のある演出で終始盛り上がった。「準備は大変でしたが、その分楽しめたし、改めて家族や友人、パートナーの大切さを感じるようになりました」。準備段階から“ありがとう”を一つひとつ形にしていくことで思いが鮮明になり、結婚式を通して絆がより深まった。

  • 胸元がハートカットのドレス&アンティークローズの花冠がキュート!

  • 映画のBGMが流れる中、庭園から入場。まさに映画のようなワンシーン

  • 手作りアイテムを持参してくれた友人たちのおかげで記念写真もにぎやか

二人が選んだ式場・ショップ

Amaminosato South Villa Garden

式場見学の際、庭園の美しさやキラキラしたチャペルを見て即決! ゲストも「こんなきれいな式場があったんだ」と感動してくれたそう。庭園やチャペルでの前撮りや、料理の美味しさにも大満足。「細やかな気配りをしてもらった」とスタッフに感謝している。

店舗詳細を見る

これから挙式する人へアドバイス

「挙式の新婦入場は父親とされる方が多いと思いますが、両親と入場するとより心に残ると思います。また、子ども席にキャラクターシールを置いたり妊婦さんにひざ掛けを用意したり、一人ひとりのニーズに合わせて気配りすると喜んでもらえます」

この式場&ショップが気になったら・・・

電話で予約・問い合わせする

リープウエディングを見たと伝えるとスムーズです。

099-297-6600

資料請求って?

当サイトから、あなたが気になった式場&ショップの詳しい資料を取り寄せることができます。詳しい資料が手元にあれば、結婚式をより具体的にイメージできるはず。上のボタンをクリックするとフォームが開くので、必要事項を入力の上、送信してください。

予約・問合せって?

式場やショップに行きたいカップルには事前の予約をおすすめ。見学前に確認したいことも気軽に問合せて。上のボタンをクリックするとフォームが開くので、必要事項を入力の上、送信してください。電話での予約・問合せの際は「リープウエディングを見て」と伝えるとスムーズです。

成約・購入したら…

当サイト上で紹介している式場&ショップに予約後来店し、そこで成約・購入したことを編集部に報告すると、お祝いプレゼントとしてさらにギフトカードをプレゼント! 上のボタンをクリックするとフォームが開くので、必要事項を入力の上、送信してください。

来店予約をする
資料請求
成約報告