それぞれのウエディングストーリー

米澤光紀さん(32歳)
樹里さん(29歳)(旧姓:潟山)

大学院で臨床心理を専攻した同期であり、席も隣同士だったことからよく話をしていたという二人。大学院卒業直前の3月1日に交際を始め、順調におつきあいを重ねて4年後の交際記念日に入籍。かつて机を並べて学んだ二人は、今では仕事上のパートナーとしても信頼し合い、忙しくも充実した日々を送る。

挙式日2016年11月26日
挙式場霧島神宮
披露宴会場数寄の宿 野鶴亭

「来てくれた方へのおもてなしと感謝を第一に、皆さんと繋がりたいという思いを叶えられました」

樹里さんを魅了した非日常的な空間に和の装いが美しく映える

「これまでお世話になった方やこれからお世話になる方へのご挨拶と、美味しいお料理や季節を味わい、くつろげる時間を過ごしてもらいたい」との思いから、60名を招いて結婚式を執り行った二人。企画したのはクイズ形式の抽選会。ゲストにまつわるエピソードをクイズにして紹介することで、ゲスト同士も打ち解け合いゲストと近い距離で楽しい時間を共有できた。お酒を持ち帰れるように配慮した鏡開きや、地元らしさだけでなく目新しさにもこだわって選んだ引出物など、二人の思いにあふれた祝宴にゲストからは「経験したことのない結婚式だった」と喜びの声が。「来てくださった方一人ひとりと繋がりたいという思いが叶いました」と光紀さん。

  • 霧島神宮での神前式では、伝統的な儀式を通して大切な家族との絆を実感できた

  • 公私共に二人がお世話になっているという先生が、「ますます繁盛、ます繁盛」と盛り上げてくれた

  • クイズ企画では、正解者への賞品だけでなく一人ひとりにプレゼントを用意した

二人が選んだ式場・ショップ

数寄の宿 野鶴亭

入籍前にお母様と訪れ、「ここで結婚式ができたら」と考えていた樹里さん。「結婚式の一番のポイントは料理。ここなら満足してもらえると思いました」。県外からのゲストのアクセスの便利さや宿泊が可能なこと、非日常的な雰囲気も魅力的だった。

店舗詳細を見る

これから挙式する人へアドバイス

「結婚式は二人だけのものではなく、参列者全員の心に刻まれていく大切な時間です。自分たちのお祝いをしてくださる方々のことを念頭に置いて、どう祝ってもらいたいかではなく、どういう思いを伝えたいかを考えてほしいです」

この式場&ショップが気になったら・・・

電話で予約・問い合わせする

リープウエディングを見たと伝えるとスムーズです。

0995-42-6400

資料請求って?

当サイトから、あなたが気になった式場&ショップの詳しい資料を取り寄せることができます。詳しい資料が手元にあれば、結婚式をより具体的にイメージできるはず。上のボタンをクリックするとフォームが開くので、必要事項を入力の上、送信してください。

予約・問合せって?

式場やショップに行きたいカップルには事前の予約をおすすめ。見学前に確認したいことも気軽に問合せて。上のボタンをクリックするとフォームが開くので、必要事項を入力の上、送信してください。電話での予約・問合せの際は「リープウエディングを見て」と伝えるとスムーズです。

成約・購入したら…

当サイト上で紹介している式場&ショップに予約後来店し、そこで成約・購入したことを編集部に報告すると、お祝いプレゼントとしてさらにギフトカードをプレゼント! 上のボタンをクリックするとフォームが開くので、必要事項を入力の上、送信してください。

来店予約をする
資料請求
成約報告