それぞれのウエディングストーリー

出口雄二さん(33歳)
広恵さん(26歳)(旧姓:竹下)

バレーボールをしている二人は、試合会場で顔を見かけることはあっても交流はなかったが、広恵さんが働くスポーツジムに雄二さんが来るようになったことで仲良くなった。お互いの笑顔に惹かれあって交際、そして結婚した二人が目指すのは「笑顔にあふれた家族」。

挙式日2017年2月11日
挙式場指宿ベイテラス HOTEL&SPA
披露宴会場指宿ベイテラス HOTEL&SPA

「大切な人たちの楽しそうな姿を見てやってよかったと心から思える式になりました」

二人の共通点であるバレーボール。ウエディングケーキにはバレーコートでバレーをする二人の姿が

「結婚式を通して家族に感謝の気持ちを伝え、大切な人たちにも報告がしたい」という思いを抱いて開催した結婚式。人前挙式では、雄二さんの胸ポケットにブートニアを挿す際、広恵さんのグローブにひっかかり、落としてしまうハプニングもあったが、そのおかげで会場も一気に和やかムードに。披露宴では、一人だけでなく多くの方に幸せをおすそわけしたいと、ブーケプルズ用に5つのブーケを用意したり、ゲストの子どもたちにもお菓子の詰め合わせをプレゼントしたりと、心優しい二人ならではのおもてなしが満載だった。二人の門出となった2月11日は、南国・指宿に雪が降るという天からのサプライズが! 忘れられない素敵なWhite Weddingとなった。

  • ゲストテーブル装花には春を先取りして桜をチョイス

  • 「高砂に写真を撮りに来てくれる友人やバレー仲間がたくさんいてうれしかったです」

  • 前撮りは日本髪と和装で。和の趣あふれる大人な一枚に仕上がった

二人が選んだ式場・ショップ

指宿ベイヒルズ HOTEL&SPA

地元で式を挙げたいと思っていた二人は、抜群の景色を誇る『指宿ベイテラス』を選んだ。「優柔不断な私たちの意見も優しく聞いてくださり、結納から結婚式まですべてサポートしてくださって、とても心強かったです」

店舗詳細を見る

これから挙式する人へアドバイス

「自分たちがやりたいことは、これでもか!というくらい入れ込んだ方がいいですよ。悔いがないよう、やりたいことをやって自分たちが楽しんで結婚式をすることが、結果としてゲストも楽しんで過ごしてくれることに繋がっているのだと思います」

この式場&ショップが気になったら・・・

電話で予約・問い合わせする

リープウエディングを見たと伝えるとスムーズです。

0993-23-5552

資料請求って?

当サイトから、あなたが気になった式場&ショップの詳しい資料を取り寄せることができます。詳しい資料が手元にあれば、結婚式をより具体的にイメージできるはず。上のボタンをクリックするとフォームが開くので、必要事項を入力の上、送信してください。

予約・問合せって?

式場やショップに行きたいカップルには事前の予約をおすすめ。見学前に確認したいことも気軽に問合せて。上のボタンをクリックするとフォームが開くので、必要事項を入力の上、送信してください。電話での予約・問合せの際は「リープウエディングを見て」と伝えるとスムーズです。

成約・購入したら…

当サイト上で紹介している式場&ショップに予約後来店し、そこで成約・購入したことを編集部に報告すると、お祝いプレゼントとしてさらにギフトカードをプレゼント! 上のボタンをクリックするとフォームが開くので、必要事項を入力の上、送信してください。

来店予約をする
資料請求
成約報告