それぞれのウエディングストーリー

吉﨑乾さん(25歳)
奈穂さん(24歳)

出会いは町内会の駅伝大会! 職場の先輩のピンチヒッターとして出場した若々しい奈穂さんを見て、乾さんは最初「中学生?」と思ったそう。駅伝の祝勝会で意気投合し、地元の方々も見守る中で交際がスタート。交際3年目の記念日に入籍した。

挙式日2016年6月11日
挙式場指宿ベイテラス HOTEL&SPA
披露宴会場指宿ベイテラス HOTEL&SPA

「1日1組限定だからゆったりと
特別な時間を楽しんでもらえました」

目の前に絶景が広がる大眺望の披露宴会場。カーテンが開き、テラスから新郎新婦が姿を現すと、予想外の入場にゲストから歓声が上がった。ケーキ入刀の場面では、銀婚式を迎えた両家のご両親もサプライズでそれぞれのケーキに入刀。余興は、奈穂さんの高校時代の友人による奈穂さん版「トリセツ」の歌や、乾さんの大学のゼミ仲間による劇などで大盛況。青空のテラスでのデザートビュッフェも新郎新婦と触れ合えたと好評だった。140人ものゲストを招いた披露宴は、一日一組限定だから時間を気にせずゆったり過ごせたそう。二人の恋をずっと見守ってきた町内会の人たちも多数列席し、みんなが幸せ気分を味わった。

  • 家族そろっての記念写真は大切な思い出に

  • 桜島出身の奈穂さんと、登山サークルだった乾さんにちなんで、「山」をイメージしたウエディングケーキに入刀

  • 人前式では、オリジナルの誓いの言葉に自分たちらしさが光った

二人が選んだ式場・ショップ

指宿ベイヒルズ HOTEL&SPA

以前から同ホテルを利用していた乾さん。大自然の中のロケーションと、標高330mから眼下に広がるパノラマビューがお気に入りだったそう。またかねてより、指宿に住むおばあさまが足を運びやすい会場で式を挙げたいとの思いもあり式場を決定。

店舗詳細を見る

これから挙式する人へアドバイス

 「どんな一日にしたいのか、イメージを膨らませておいた方がいいですよ。時間がなかったこともあり、私はあまり具体的なイメージができなかったのですが、担当のプランナーさんが一つひとつ教えてくださったので、したいことが全部できました!」

この式場&ショップが気になったら・・・

電話で予約・問い合わせする

リープウエディングを見たと伝えるとスムーズです。

0993-23-5552

資料請求って?

当サイトから、あなたが気になった式場&ショップの詳しい資料を取り寄せることができます。詳しい資料が手元にあれば、結婚式をより具体的にイメージできるはず。上のボタンをクリックするとフォームが開くので、必要事項を入力の上、送信してください。

予約・問合せって?

式場やショップに行きたいカップルには事前の予約をおすすめ。見学前に確認したいことも気軽に問合せて。上のボタンをクリックするとフォームが開くので、必要事項を入力の上、送信してください。電話での予約・問合せの際は「リープウエディングを見て」と伝えるとスムーズです。

来店予約をする
資料請求