美しい大自然のコントラスト! 砂と海と結婚式

美しい大自然のコントラスト! 砂と海と結婚式

鹿児島市から南へ約590㎞。鹿児島県でもいちばん南にある島、与論島。
美しいサンゴ礁で囲まれたこの島ならではの、海を存分に体感できる結婚式を紹介!
結婚式の舞台は「百合ヶ浜」。
百合ヶ浜は、島の東側の大金久海岸の沖合1.5㎞に、例年春から秋にかけて、大潮の引き潮のときに現れる白い砂浜のことで、その砂浜の大きさと出現時間は、日によって違うそう。
百合ヶ浜の現れる時間に合わせて、結婚式を行うカップルも多いとか。

白い砂浜と360度エメラルドグリーンの海に囲まれた中での式は、まさにここだけのもの。
はだしで白砂のバージンロードを歩く……こんな結婚式も素敵だ。
もちろん結婚式だけでなく、星の砂探しや海水浴やマリンスポーツも楽しめるそう。
天然の砂浜なので、結婚式をする際には特別な許可は必要ないが、潮位時間は与論島観光ガイドHPで事前に確認を!



さらに、ダイバーの免許を持っているカップルは必見! 海の中での結婚式も。
与論町茶花沖1㎞の水深18mの海底に作られた「海中宮殿」。
古代のギリシャ宮殿をイメージして作られたこの宮殿で愛を誓う、海の中の結婚式が叶う。
海上から見る一面エメラルドグリーンの景色が、海中に潜ると一変。
コバルトブルーがどこまでも続く世界が広がる。
珊瑚礁が穏やかに揺れている海中にひっそりと佇む宮殿では、二人きりで結婚式するカップルも多いとか。
通りがかりのダイバー達が、二人を祝うゲストとしていつの間にか参列! なんてこともあるそう。
また、クマノミやスズメダイなどの熱帯魚も祝福に駆け付けてくれることも。
この「海中宮殿」での結婚式や由比ヶ浜の挙式プランは、写真提供で協力いただいた『プリシアリゾートヨロン』でも相談に乗ってくれる。
気になる人はプリシアリゾートヨロンHPをチェック。


【問い合わせ】☎0997-97-5060


自然と一体になれる与論島の結婚式&スポット。
絶景を多く持つ島、与論島に足を運んで体感してみては。