編集部Nの結婚式およばれ日誌!

アラサーに突入し、友人の結婚式に行く機会も増えた編集部N。そんな編集部Nが参加した結婚式の中で、特に心に残っている演出を紹介します。

 

編集部N←理想のプロポーズについて、「寝てる間に彼が指輪を私の指にはめてくれて、朝起きたら「わぁ♡」ってなるプロポーズが理想!」と2年前語っていた編集部N

 

新郎が演奏した「家族になろうよ」。

友人の花嫁から“シャイな人”と聞いていた新郎ですが、披露宴の中で、ゲストのためにトランペットで「家族になろうよ」で演奏!新郎の凛々しい姿とやさしい音色に、会場全体がジーンと感動に浸っていました。

e9170feeedfc1b571ef50a55d92be3c3_s

 

本物そっくりの「西郷どん」で余興

新郎の職場の同僚が余興で用意したのは、維新dancin’鹿児島市のパロディムービー。西郷隆盛にふんした同僚が鹿児島市をかけめぐるという内容で、あまりに忠実な再現レベルに新郎新婦もゲストも、驚きと笑いに包まれていました。

574c65fd9c624be40fe60655d82cb21e_s

 

新婦の父による手作りの引出物

引出物はなんと新婦の父親の手作りの陶器のお皿!陶芸製造の仕事をしているという新婦の父親がゲストのために一つ一つ手作りしたと聞き、娘への深い愛情に感動しました。

41d9287b0ab6a83a4b844895d4a0ddab_s

 

最新記事

もっと見る...