おはぎに思う…理想の家庭像

おはぎに思う…理想の家庭像 昨日は久しぶりに扇風機なしの夜でした。 日の入りが早まって今年も終わるんだなぁと物思いにふける編集Kです。 昨日の秋分の日のお休みは、急に思い立って実家に立ち寄りました。 すると、沢山のおはぎがテーブルに並んでいました。 日々に追われ、今がお彼岸という事も頭になかった私…(・・*)ゞ そういえば、自分が家庭を持ったら、季節の行事をしっかりしたいなぁなんて思い描いていたのに…。母は私の100倍くらいハードな家庭生活を過ごしていましたが、季節毎のあれこれはしっかりとしてくれていて、それがとても良い思い出になっています。 お土産に貰ったおはぎを食べながら、自分の日常を思い返したことでした(>_<) 皆さんはこれから始まる家庭生活の理想って何かありますか? ちなみに、お彼岸におはぎを食べると邪気払いになるとか。 「食べてない!」という方も大丈夫! 調べてみると、秋分の日(祝日)の前後3日間の計7日間が秋のお彼岸だそう。 作るのはハードルが高くても市販のおはぎを買って、季節を取り入れてみるのもいいかもですね♡ おはぎと母の姿に、自分の理想とする家庭生活を思い出したことでした(ღˇ◡ˇ*)♡ 皆様良い週末を☆

最新記事

もっと見る...